新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。
事務局よりお知らせ
12345
2018/11/05

早期英語教育研究部会 2018年度第4回例会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1

日時: 2018年12月15日(土)午後13:00~17:30
場所: 大阪市立大学文化交流センター小セミナー室 
    (大阪駅前第2ビル6階)
  
内容:早期英語教育に関する概論書の輪読およびミニ講義

1.文献輪読
Teaching English to Young Learners: Critical Issues in Language Teaching with 3-12 Year Old
Janice Bland (2015): Bloomsbury

輪読担当:
□ Chapter 10:  Oral Storytelling in the Primary English Classroom 
担当: 佐藤祐里子先生(大阪芸術大学) 
□ Chapter 11:The Potential of Picturebooks with Young Learners
担当:斉藤倫子(桃山学院大学)

2. 対話型発表
Dyslexia and English language learning: The case for DAISY textbooks.
(ディスレクシアを持つ中学生へのマルチメディアデイジー教科書を活用した英語指導について)
  担当:板垣静香先生(関西学院大学)

3. ミニ講義 「役立つ脳教室」
担当:井狩幸男先生(大阪市立大学)

===================================================
2018年度の研究会 予定
第5回   2019年2月2日(土)
第6回   2019年3月(淡路島合宿・日程未定)

時間: 13:00~17:
3
0
場所: 大阪市立大学文化交流センター小セミナー室  (大阪駅前第2ビル6階)

過去の輪読文献】
1.  子供は言語 をどう獲得するのか
2.  The primary English teacher's guide; 
3.  Language and literacy in the early years;
4.  Language development and education; 
5.  Teaching languages to young learners;
6.  Beginning literacy with language: Young children learning at home and school;
7.  Teaching English as a foreign language in primary school; 
8.  Second language acquisition and the younger learner:  Child's play?;
9.  Teaching foreign languages in the primary school;
10.  Primary English teaching: An introduction to language, literacy and learning; 
11.  The Learning Brain : Lessons for Education;
12.  Children Learning Second Languages; 


16:44
2018/10/25

英語発音教育研究部会第77回研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1
英語発音教育研究部会第77回研究会

 

日時:20181222日(土曜)13-17

場所:関西国際大学 尼崎キャンパス7階

         http://www.kuins.ac.jp/access.html#amagasaki

内容:英語のイントネーション:メカニズムと指導法

発表者:佐伯林規江(同志社女子大)、山本誠子(神戸学院大)、

    河内山真理(関西国際大)、中西のりこ(神戸学院大)、

    有本 純(関西国際大)、以上5名

*今回から、広く一般会員にも公開しますので、ご参加下さい。


19:25
2018/10/11

おくやみ

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1

おくやみ

 このたび、国際交流関係を結んでいるIALLTから、残念なお知らせが届きました。IALLTのメンバーで、ハーバード大学のランゲージ・センターのディレクター、ThomasHammond氏(58)がご逝去されました。Thomは、LETとのLiaison委員を努めてくださいました。また、2015年の夏にハーバード大学で開催されたFLEAT VIの開催責任者で、2014年からFLEAT VI開催まで、頻繁に連絡をとっていただいた間柄でした。

 ここに謹んで故人のご冥福をお祈りいたします。

 

Obituary

    We recently received sad news from IALLT.  Thomas Hammond, a language center director at Harvard University passed away on September 24.  He was a friendly IALLT-LET liaison member and hosted FLEAT VI at Harvard University in 2015.  In fact, we communicated very closely with Thom for the international conference.

    We would like to express our deepest sympathy at the untimely passing of Thom Hammond.


11:51
2018/10/09

英語発音教育研究部会 第76回研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmistress

英語発音教育研究部会  
 第76回研究会

日時:2018年10月21日(日)13-17時
場所:神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
内容:発音指導書の検討

*今回も執筆者に限定して開催します。

17:46
2018/10/02

電子語学教材開発研究部会 第27回研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1

本研究会はどなたでもお気軽にご参加いただけます!

 

日時: 20181117日(土)午後14:0016:00

場所: 立命館大学大阪いばらきキャンパス A1F Room 1

内容:「オープン教育リソースを用いた教育実践:eboardの取り組みに学ぶ」

 

誰でも自由に利用できる教育資源は「オープン教育リソース」(Open EducationResource: OER)と呼ばれており、学習の場が教育機関の内外に広がっている現在、その拡充と活用は国策レベルの課題であると言えます。立命館大学の4学部で実施されているプロジェクト発信型英語プログラムでもOER化を想定した学習リソースの構築に乗り出しました。

 

「学びをあきらめない社会」の実現をミッションに掲げるNPO法人eboardは、2011年の活動開始以降、小〜高校生向けの動画教材を始めとする教育リソースの開発と普及を行ってきました。現在、eboardは公教育機関とも連携し、経済的・地理的事情、不登校などの理由で学習機会が損なわれている子供の教育支援を積極的に進めています。

 

日本国内でのOERを用いた貴重な実践的活動事例として、eboardの活動を知り、実際にその研修会に参加するワークショップ型研究会を、2017年に引き続き開催いたします。

 

1. 立命館大学プロジェクト発信型プログラムのOER構想:木村修平(立命館大学生命科学部 准教授)

 

2. eboardの活動紹介&参加型研修会(講師:中村孝一氏<NPO法人eboard代表>・漁野岬<NPO法人eboard>)

 

Facebookイベントページ:

https://www.facebook.com/events/1434777919986288/


11:00
12345