新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。
事務局よりお知らせ
12345
2020/03/26new

【オンライン開催】電子語学教材開発研究部会 第32回研究会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster2
電子語学教材開発研究部会 第32回研究会
「ICTで確保する非常時のオンライン語学教育」

※本研究会はオンラインで実施します。全国どこからでも、どなたでも、お気軽にご参加いただけます!

日時: 2020年4月11日(土)16:00~18:00
場所: ZoomまたはGoogle Hangouts Meetを検討しています。具体的なアクセス方法は開催日前に下記の電語研Facebookグループ内で告知いたします。

現在、日本の教育は前例のない大きな試練に直面しています。地球規模で拡大しているウイルス感染のリスクを防ぐため、教師と学生が物理的な空間に集まることが難しい状況です。こうした非常時に教育活動を継続できるよう、世界中の教師がICTを活用したオンライン教育の方法を模索しています。

外国語教育は日本の多くの教育機関で開講している科目であると同時に、人文科学の中でもICTを積極的に活用してきた分野のひとつでもあります。今回の研究会では、このような非常時にICTを活用して外国語の授業をどう実施するのかについて、参加者の皆様とともに具体的なノウハウを共有できればと思います。

1. はじめに(木村修平<立命館大学生命科学部准教授>)
2. オンライン授業を始める前に知っておきたいこと(清原文代<大阪府立大学高等教育推進機構教授>)
3. 質疑応答&情報交換

電語研Facebookグループ:

17:59
2020/03/26new

【実施決定】早期英語教育研究部会 淡路島合宿のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster2
早期英語教育研究会 淡路島合宿のお知らせ

※このイベントは【実施】いたします。

日時:2020年3月29日(日)~3月30日(月) 
会場:ウェスティンホテル淡路
https://www.marriott.com/hotels/travel/osaai-the-westin-awaji-island-resort-and-conference-center/?scid=bb1a189a-fec3-4d19-a255-54ba596febe2  

3月29日(日) 14:00~18:00
3月30日(月) 9:00~12:00

早期英語教育研究会 事務局(斉藤)
eeesiglet@gmail.com


14:16
2020/03/23

【中止】中学高校授業研究部会 4月例会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster2
すでに大修館書店『英語教育』で開催案内されている下記のイベントにつきましては、新型コロナウィルスの影響により【中止】となりました。ご了承ください。

外国語教育メディア学会関西支部中学高校授業研究部会 4月例会

日時:4月12日(日)13:30~16:30
場所:京都教育大学 英語教育専修研究室
内容:ラウンドテーブル「追悼 斎藤栄二先生:斎藤英語教育学を問う」

12:28
2020/03/03

【オンライン中継に変更】電子語学教材開発研究部会 第31回研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster2
コロナウイルス感染防止を鑑み、今週末3月6日(金)開催の電語研研究会は下記の体制で開催させていただきます。

1. 原則として今回の研究会は当日会場からオンライン中継することで開催いたします。豊福先生講演会も中継されます。中継はZOOMかFacebook Liveを検討中です。当日、電語研Slack上(下記)にて告知させていただきます。

2. 会場にお越しいただいても結構です。ご来場時、手洗い・うがいの徹底をお願いいたします。なお、会場は変わらずB棟5F B515/B516となります。A棟は入試業務を行っておりますので立ち入らないようお願いいたします。

3. オフィシャルな懇親会は中止とさせていただきます。

下記リンクより電語研Slackにお入りください。チャンネル「#2020-0306-ict文具論-豊福先生」で当日中継URLを共有させていただきます。


------------------------

電子語学教材開発研究部会 第31回研究会

※本研究会はどなたでもお気軽にご参加いただけます!
※事前申込制を採らせていただきます。定数に達し次第、締め切らせていただきます。

【研究会の概要】
日時: 2020年3月6日(金)午後18:00~19:30
場所: 立命館大学大阪いばらきキャンパス B棟5F B515/B516
内容:「BYOD時代のICT文具論」

日本の教育ICT化は大きな岐路に差しかかっています。文部科学省は、GIGAスクール構想のもと、2024年度までに全国の小中学校で生徒1人に1台の情報端末が行き届くことを目標に掲げ、教育ICT化を強力に推進しています。大学でも、従来型のCALL教室や情報教室は減少しつつあり、学生が個人所有の端末を授業に持ち込むBYOD(Bring Your Own Device)体制採用の傾向が見られます。ICTは紙と鉛筆のような当たり前のツールという比喩がいよいよ全国規模で具体化するこれからの時代を迎えるにあたり、長年「ICT文具論」を提唱してこられた豊福先生に研究の知見を共有していただけることになりました。語学教員はもちろん、教育ICT化に関心をお持ちの方の幅広いご参加を歓迎いたします。

1. BYOD時代の大学英語授業モデル(講師:木村修平 立命館大学生命科学部 准教授)

2. BYOD時代のICT文具論(講師:豊福晋平 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター<GLOCOM>准教授)

3. 質疑応答

4. 懇親会(希望者のみ実費参加:キャンパス内ガーデンテラスライオンにて)

【事前参加申込フォーム】
研究会へのご参加を希望される方は下記フォームより必ず事前申込をお願い申し上げます。定数に達し次第、締め切らせていただきます。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdf9_E9Z0RtXjbRL-8DZylefmrKdUboqhp1KhPqNjqiCdz8Bw/viewform

【その他】
会場内ではeduroamのWi-Fi接続が可能です。

18:45 | 研究部会関連
2020/03/02

【中止】第 10 次 基礎理論研究部会 第21回研究例会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster2
以下のイベントは新型コロナウィルスの感染拡大の予防のため、中止となりました。2020年度4月以降の例会の開催については、今後の状況を見ながら検討させていただきます。

■ 第 10 次 基礎理論研究部会 第21回研究例会

For information in English, please click on the link below: https://let-kansai-fmt-sig.blogspot.jp

日時:2020年 3月7日(土)例会:13:30-16:30
*プロジェクトメンバーの方は、10:30までにご参集下さい。
*時間厳守でお願い致します。

内容:
1.輪読
  Jiang, N. (2018). Second language processing. New York, NY: Routledge.
  Chapter 6 Sentence Processing in L2: Parsing (pp. 244-285)    
  担当:濱田 真由 先生(神戸大学) 
    
2.研究発表
  「英語の移動表現と状態変化表現に対する容認性判断再考:日本語を母語とする大学生を対象に」
   担当:平野 洋平 先生(神戸市立工業高等専門学校)

10:38
12345