新着情報

 RSS
事務局よりお知らせ
12345
2022/01/23new

英語発音教育研究部会 第85回研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1
時:2022年3月5日(土曜)13:00-16:00
場所:オンライン開催
内容:発表「なぜ英語イントネーションとGDMの本を出版したのか」
発表者:伊達民和 プール学院大学(現 桃山学院教育大学)名誉教授
参加申込:部会長 有本 純<arimoto[at]kuins.ac.jp> ※[at]を@に置き替えてご利用下さい。
     お名前(ご所属)、LET会員・非会員の区別を2月28日までにご連絡ください。
     折り返し、ZoomのURLと発表要旨をお送りします。
ご参考:伊達先生の近著
   「教室の英語音声学:英語のイントネーションの理解に向けて」
   「実践的な英語の学び方・教え方:通訳修行、GDM教授法、イントネーションの視点から」
   「GDMで英語の授業が変わる:英語脳を育てる理論と実践」


19:03
2022/01/08

外国語教育メディア学会(LET)関西支部運営委員選出について

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1
外国語教育メディア学会(LET)関西支部会員の皆さま

平素より本学会の活動にご尽力とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

この度,1月7日(金)に会員の皆さま宛てに,外国語教育メディア学会(LET)関西支部選挙管理委員より「【お知らせ・お願い】LET関西支部運営委員選出について」と題したメールを配信いたしました。

依頼文書と資料についてはお送りしたメールに文書のURLが記されておりますので,そちらからご確認ください。

また,今回の改選にあたりましては,電子投票システムである「e投票」を用いることとしております。つきましては,後日会員の皆さまにはe投票から投票案内のメールが届きますので(送信元: j-let-kansai@etohyo.com),そちらをご確認いただき,投票をよろしくお願い申し上げます。

なお、本投票の結果は、会員向けメーリングリストで報告されるとともに、来年度のLET関西支部春季研究大会における支部総会でも報告される予定でございます。

ご不明な点等ございましたら,以下事務局内の選挙管理委員会までお問い合わせくださいませ。

問い合わせ:
〒657-8501 神戸市灘区鶴甲1丁目2-1
神戸大学 大学教育推進機構 
国際コミュニケーションセンター 
大和知史 研究室内 選挙管理委員会
kansailet@gmail.com


13:52
2021/12/28

外国語教育メディア学会関西支部中高授業研究部会 1月例会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1

京都教育大学英語の教え方研究会:自由と創造 第4回例会 & 外国語教育メディア学会関西支部中高授業研究部会 1月例会

 

日時:202219日(日)15:00-16:30 Zoomによるオンライン開催

 

内容:

「主体的に学習に取り組む態度?:ルビンシュテインの関心・世界観・人格から考える」
西本有逸(京都教育大学)

 

要旨:3観点評価について、「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」と「主体的に学習に取り組む態度・人間性」は本来別物である、と考えます。連動するケースもありますが、評価がA.A.CC.C.Aもあり得るのです。さて、主体的に学習に取り組む態度について、ロシアの心理学者であるルビンシュテインが興味深いことを書いています(ロシアの心理学はヴィゴツキーだけではありません。ヴィゴツキー学派と並んでルビンシュテイン学派も有名です)。彼の「関心・世界観・人格」から考えてみます。

 

「学びに向かう力をどう評価するか:パフォーマンス評価を例として」

二宮宏樹(兵庫県立明石西高校)

 

要旨:高等学校では新しい学習指導要領が来年度から年次進行で本格的に実施されます。各教科・科目の目標が「3つの柱」に整理されたのに伴い、3つの観点別での評価が始まります。「指導と評価の一体化」と言われて久しいですが、普通科に加えて国際系の学科も設置されている本校でも、私も含め、同僚の先生方にも不安に感じている人は少なくありません。今回の発表では、本校で従来から取り組んでいるパフォーマンス評価の方法を、来年度から始まる「観点別評価」での活用の可能性についてご提案させていただきます。ご参会のみなさまとともに、学びに向かう力、主体的に学習に取り組む態度の評価について考えたいと存じます。ご指導よろしくお願い申し上げます。

 

参加費:無料

 

要予約:下記問合せ先へ前日までにメールによる

 

問合せ先:京都教育大学 西本有逸(yuitsuアットマークkyokyo-u.ac.jp


11:47
2021/12/25

早期英語教育研究部会 2021 年度 第5回例会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1
日時: 2022年1月29日(土)13:00~17:30

場所:
①大阪市立大学文化交流センター小セミナー室 (大阪駅前第2ビル6階)
https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/about/university/access#umeda
•検温、アルコール消毒、マスクの着用をお願い致します。
•コロナ感染拡大の状況により、オンライン開催のみとなる可能性があります。  
②ZOOM(参加のためのリンクは後日お送りいたします)

内容:早期英語教育に関する概論書の輪読および発表

1.文献輪読
Ethical and Methodological Issues in Researching Young Language Learners in School Contexts (Early Language Learning in School Contexts)
 Annamaria Pinter, Kuchah Kuchah (eds) (2021): Multilingual Matters Ltd
※前回より輪読本が新しくなっています。下記のリンクを参照下さい。

□3. Constructing Joint Understandings of Research with Children
担当:未定

□ 4. "Are you coming back? It was fun": Turning Ethical and Methodological Challenges into Opportunities in Task-based Research with Children
担当: 松延亜紀先生(大阪教育大学)

2. ミニ講義 「役立つ脳教室」
担当:井狩幸男先生 (大阪市立大学)

(お願い)
会場の参加者数の把握のため、ご出席の場合は、下記のGoogle Form にて参加登録をお願い致します。

<例会出席連絡用Google Form>

12:58
2021/12/22

メソドロジー研究部会2021年度第3回研究会

Tweet ThisSend to Facebook | by webmaster1

時:2022年2月25日(金)・26日(土)

場所:北海学園大学およびオンライン(Zoom)【ハイブリッド開催】

詳細は、以下のメソドロジー研究部会ホームページをご確認ください。


https://mizumot.com/methodology/



16:02
12345